スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記+大会レポート(?)

こんにちわー><
ここ最近発表された情報を見ていると、ハーピィ1killに魔導の強化と
なかなか新環境はカオスになりそうですね。

ハーピィがもし環境に食い込むようなことがあれば各パーツが高騰すること必死ですね(; ・`д・´)
Cut2013_0131_1732_49.jpg

↑このスワローズ・ネストなんかはその最たる例で、収録はEXP3のみでしかもスーパーレアという
高騰した際の天井が見えなさげです笑
なので、「ハーピィ」を組みたい方は早めに集めておくが吉かも・・・⊂ミ⊃^ω^ )⊃





唐突ですが、山形の勇されんだーに誘われて遊Vicの非公認大会に(遅刻して笑)出てきました。


1.暗黒界 まえかわくん
 ○×○・・・と思っていたら、
まえかわくん「遅刻は1本ロスからスタートだよ」




(;^ν^)デデーン
という訳で華麗に1落ちw(されんだーは勝ってました><;)
もうみじめ過ぎてドロップしようかなーと思っていましたが、電車が動いている確証もないので
そのまま続けることに。


2.ライトロード
 ○○
 初心者の方だったみたいなので、和気あいあいと遊戯王してました。(※僕の使用デッキはゼンマイです)


3.炎星(3・4混合型)みにわんさん
 ○○
 両方とも3軸らしいブン回しも無く、こっちも絶えず除去を持っていたため淡白な試合でした。
 混合型は特に天キが引けないと厳しいみたいですね。

4.インゼクター
 ○○
一本目・・・ワンキル決まって勝ち(^ω^)
2本目・・・炎星用のオーバースペックがぶっ刺さって勝ち。
今のインゼクターはメインヴェーラー+オーバースペックも飛んできて大変そうでした。
ただゼクトキャリバーはとっても強力なので、上手いことケア出来そうです( ・`д・´)


5.3ガジェギアギア ゼンマイスターくん
 ×○×
昨日の夜を悔しい気分で過ごすきっかけとなった反省試合ですw

1本目・・・相手の場がレッド・ガジェットのみでハンドが5枚(ライフは8000)
こちらの場がラビット、神宣でハンドがシャーク+嵐(ライフ6000)
相手イエローとフォートレス切ってフォートレス→ここに何故か神宣発動
→ハンドの機械2枚切ってフォートレス蘇生、死者蘇生も打たれてそのまま死亡。

なんでや・・・なんで神宣打ったんや・・・(>'A`)>ウワァァ!!
ラビット逃がしてフォートレス、レッド+蘇生でも全然大丈夫やったのに・・・。(裏目はリミ解のみ)
シャークがハンドにあったから、最悪マイティ+ランク3は出せたのに。。。
しかもトップシャーク・・・
ヴェーラー無かったら勝ってるやんかーい!εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン


2本目・・・ヴェーラーケアしつつ展開して勝ち。

3本目・・・相手ハンド3、場がフォートレス(フレーム装備)、クロス(ライフ8000)
こっちの場は蘇生、ハンドにネズミ、嵐、シャーク(墓地にマジシャン)(ライフ3000)
蘇生があったのになぜかネズミ+優先権シャーク特殊(しかもここにG><)
→ネズミ効果にヴェーラーもらう。ここで後がないためぶっぱ→少ないドローでkillしようと焦りすぎて場の
展開をミスって切り損ねて返しで死亡。


テンパって1キルミスるなんてもっての他ですた。。。
それにしてもあまりにお粗末すぎてぼーぜん自失w

みんなと別れた後は一人焼き肉して反省会してました:(;゙゚'ω゚'):
「Gぶっぱ するときゃもっと 慎重に」

あーくやしー。
スポンサーサイト

【遊戯王】ゼンマイのエキストラデッキについて

こんちゃーっす!
今回はゼンマイのエキストラデッキについてお話しようとおもいますー(=゚ω゚)ノ

エクストラデッキ
M.X-セイバー インヴォーカー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.50 ブラック・コーン号
No.61 ヴォルカザウルス
No.69 紋章神コート・オブ・アームズ
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
フォトン・バタフライ・アサシン
恐牙狼 ダイヤウルフ
交響魔人マエストローク
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
発条機雷ゼンマイン
発条空母ゼンマイティ


このリストでまず目がいくのはパール、エメラルの採用、ゼンマイスターの不採用だと思います。
Cut2013_0122_2000_20.jpgCut2013_0122_2001_41.jpg


エメラルは過去記事で紹介したハンターとは切っても切れない関係があるので採用しています。
また、エメラルが存在するだけで多少はリカバリーが効きます( ´ー`)

次にパールについてですが、これはゼンマイスターと入れかえる形で採用しました。
基本的にゼンマイスターは展開パターン(ヴォルカ2回使用パターン等)、ランク4でマニュファクが
回したい場合(マジシャン×2)などの際に使用しますが、基本は25打点のバニラです。
Cut2013_0122_2015_54.jpg


ゼンマイで使用する場合はメリットの方が多く、必須枠かなと思っていましたが、
「ヴェルズ」の流行によって考え直す必要が出てきました。
Cut2013_0122_2018_10.jpg


ヴェルズとの調整中に、ゼンマイスターでは突破できない「オピオン」を「マエストローク」や「ダイヤウルフ」で処理しようとした際にヴェーラーを受けると致命的で、返しで追加された攻め手+オピオンにビートされて負ける展開が目立ちました('A`)
そこで、ヴェーラーの影響を受けずにオピオンを倒せるランク4「パール」に行きつきました。
実際に使用してみると気軽に使いやすく、ヴェルズだけでなく、ガジェやギアギアといったマシン系のデッキにも有利で、よく活躍してくれました。



最近はガルドニクスが厄介なので、ウロボロスを入れようかなーとか考えています。
と、ゼンマイはエキストラデッキは人の個性がよく出る面白いデッキだと思います><
あまり見かけないランク5やランク4、ランク3のモンスターを使って奇襲できたりするかもしれませんよ!笑

【遊戯王】カジュアル大会 優勝レシピ「水精鱗」

こんちわー!

今日は先週13日に行われたカジュアル大会のレシピを載せます

優勝はサハラさんでデッキは「水精鱗」です!



モンスター

《氷霊神ムーラングレイス/Moulinglacia the Elemental Lord》1

《水精鱗-メガロアビス/Mermail Abyssmegalo》2

《水精鱗-アビスパイク/Mermail Abysspike》2

《水精鱗-アビスリンデ/Mermail Abysslinde》2

《海皇の竜騎隊》3

《海皇の狙撃兵》3

《海皇の重装兵》3

《深海のディーヴァ/Deep Sea Diva》3

《ジェネクス・ウンディーネ/Genex Undine》3

《ジェネクス・コントローラー/Genex Controller》3




魔法

《貪欲な壺/Pot of Avarice》1

《闇の誘惑/Allure of Darkness》1

《大嵐/Heavy Storm》1

《死者蘇生/Monster Reborn》1

《サルベージ/Salvage》2

《サイクロン/Mystical Space Typhoon》3






《神の宣告/Solemn Judgement》1

《神の警告/Solemn Warning》2

《アビスフィアー/Abyss-sphere》3

《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》2

《激流葬/Torrential Tribute》2







エクストラ

《氷結界の龍 トリシューラ/Trishula, Dragon of the Ice Barrier》1

《ブラック・ローズ・ドラゴン/Black Rose Dragon》1

《氷結界の龍グングニール/Gungnir, Dragon of the Ice Barrier》1

《氷結界の虎王 ドゥローレン/Dewloren, Tiger Prince of Ice Barrier》

《獣神ヴァルカン》1

《TG ハイパー・ライブラリアン/T.G. Hyper Librarian》1

《A・O・J カタストル/Ally of Justice Catastor》1

《アームズ・エイド/Armory Arm》1

《No.11 ビッグ・アイ/Number 11: Big Eye》1

《バハムート・シャーク/Bahamut Shark》1

《No.17 リバイス・ドラゴン/Number 17: Leviathan Dragon》1

《発条機雷ゼンマイン/Wind-Up Zenmaines》1

《ダイガスタ・フェニクス/Daigusto Phoenix》1

《ガチガチガンテツ/Gachi Gachi Gantetsu》1

《アーマー・カッパー》1




サイド

《スノーマンイーター/Snowman Eater》2

《増殖するG/Maxx “C”》3

《透破抜き/Debunk》2

《砂塵の大竜巻/Dust Tornado》2

《強制脱出装置/Compulsory Evacuation Device》2

《次元幽閉/Dimensional Prison》2

《つり天井/Needle Ceiling》1

《オーバースペック/Overworked》1


はい!と言うわけでサハラさんが採用された禁止カードは
《氷結界の龍 トリシューラ/Trishula, Dragon of the Ice Barrier》
Cut2013_0120_1656_02.jpg


ステータス、効果共に禁止カードに相応しく、皆さんも使ったor使われたりしたことと思います(; ・`д・´)
実は水精鱗とこのカードは相性バッチリで、非常にナイスな選択ですね!

「深海のディーヴァ」から「海皇の狙撃兵」へとつなぎ、狙撃兵の効果で「海皇の竜騎隊」を特殊召喚すると・・・。
そう!レベル9でトリシューラが作れちゃうんです(゚д゚)!
Cut2013_0120_1712_45.jpg


また、水精鱗は「氷結界の虎王ドゥローレン」で使いまわすことも可能と、トリシューラと相性抜群なんですねぇー。




そしてそして、他の参加者の方の使用デッキとカードを紹介したいと思います!
「聖刻」・・・「いたずら好きな双子悪魔」
「カオスドラゴン」・・・「混沌帝龍-終焉の使者」
「炎星」・・・「王宮の勅命」
「ガジェット」・・・「ハーピィの羽箒」
「水精鱗」・・・「氷結界の龍ブリューナク」
と、皆さん様々なカードを採用しており、どのデュエルも見ごたえバッチリでした!( ^ω^)

毎週日曜日17時から行っておりますので、ぜひぜひ参加してくださいねー!

【遊戯王】JCS使用デッキと解説1(メインデッキ)

こんにちはー!
今回は僕がJCSで使用したデッキと採用理由等を解説させていただきますー!(゚Д゚)ノ


モンスター(18枚)
魔界発現世行きデスガイド×2枚
ゼンマイラビット×3枚
ゼンマイマジシャン×3枚
ゼンマイハンター
ゼンマイネズミ×3枚
ゼンマイシャーク×3枚
ゼンマイウォリアー
カードカー・D×2枚

魔法(13枚)
大嵐
強欲で謙虚な壺×2枚
炎舞-「天幾」×2枚
ブラック・ホール
ナイト・ショット
ゼンマイマニュファクチャ×3枚
サイクロン×3枚

罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
強制脱出装置×2枚

エクストラデッキ
M.X-セイバー インヴォーカー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.50 ブラック・コーン号
No.61 ヴォルカザウルス
No.69 紋章神コート・オブ・アームズ
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
フォトン・バタフライ・アサシン
恐牙狼 ダイヤウルフ
交響魔人マエストローク
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
発条機雷ゼンマイン
発条空母ゼンマイティ

サイドデッキ
エフェクト・ヴェーラー×3枚
ゼンマイジャグラー
ソウルドレイン×2枚
火舞太刀×2枚
砂塵の大竜巻
次元幽閉×3枚
精神操作
増殖するG×2枚


至って普通のゼンマイですね笑
全体的に丸く作ってあり、どのデッキともある程度は
戦えるように作ったつもりです。


それではまずメインデッキの解説から。


<ゼンマイハンターとゼンマイウォリアーの採用>

Cut2013_0117_1313_23.jpgCut2013_0117_1314_07.jpg


最初にレシピをみて目につく点はハンターとウォリアーの採用だと思います。
今まで結果を残してきたゼンマイには基本的に片方づつしか採用されていませんが、今回両方投入しています。

この2枚を採用する大きな理由はただ一つ、「展開パターンの増加」にあります。

基本的にウォリアーしか採用していない構築ですと先攻では「マイティ+コートオブアームズ+ルーラー」等の
抑え込み系の場になると思います。

これらルーラーを絡めた布陣は非常に強力に見えます(実際強力ではあります)が、強制脱出装置+α、
2本目以降だと、「つり天井」等で返されかねず、僕個人的にはもろいと感じる微妙な布陣です。

また、「貪欲な壺」といったカードを採用していない限り、使用したリソースは返ってこず、
これらの布陣を捲くられる=負けと言っても過言ではありません。

そこで目を付けたのが「ゼンマイハンター」です!m9( ゚д゚)

ハンターを採用していると「マジシャンシャーク」でも「ガイドシャーク」でも
「2ハン+1ドロー」という展開が可能で、
目に見える圧倒的なアドバンテージを与えてくれます。

このパターンでは、相手は手札4枚で「アサシン+エメラル+マイティ+ハンター」or「エメラル+マイティ+ハンター」を返さねばならず、万が一返されても非常に有利にゲームを進めることが出来ます。
現にこのパターンが成立して落としたゲームは一度もありません。(落としかけたことはありますが笑)



そしてこのパターンはウォリアー大活躍の場でもあります。
上記の2ハン1ドローの展開札にシャークが+1されると、
マジシャンシャークシャークで「アサシン+エメラル+インヴォーカー+ランク4or5」、
ガイドシャークシャークで「エメラル+インヴォーカー+ランク4or5」と
さらに展開することができ、相手の場次第ではそのままワンキルすることが出来ます!Σ(゚Д゚)

と、以上の点を踏まえて両方採用しました。


<ブラック・ホールのメイン採用>
Cut2013_0117_1512_22.jpg

ハンターウォリアー両採用ほどは目を引かないかと思いますが、この「ブラック・ホール」の
メイン採用も不思議に感じる方がいらっしゃるかもしれません。
これはチームメンバーであるアークさんの
「ゼンマイ相手にヴェーラー握ってると多少無理をしてでも高い打点を立てて、
構えることが多い。だからメインブラホが強いよ!」というアドバイスから採用しました。

プレアデスやクロス、フォートレス、ジャイアントハンドといったモンスターを一掃でき、
ハンド誘発をもらった場合でも比較的安心して止まることが出来るので、非常に強力でした。


<クリッターの不採用>
Cut2013_0117_1554_05.jpgCut2013_0117_1605_10.jpg


クリッターの不採用は時々見られる構築で、僕自身クリッターを引いた際にクリッターに召喚権を
使うのが嫌で、JCSでも採用しませんでした。

ですが、これは大きな失敗でした('A`)
メインヴェーラーが流行していて、カーDを投入してある程度対象を散らしても、
デスガイドがヴェーラーされてしまうことは多く、クリッターが入っていないと完全に後続のガイドが腐ってしまいます。

また、サイドの火舞太刀との兼ね合いを考えてもきちんと採用しておくべきだったと思います。
(リビデ+火舞太刀、クリッターのプランもありかななんて・・・ゴニョゴニョ)

と、いう訳で今回はメインデッキの構築について少し語らせて頂きました笑
次回はサイド、エクストラデッキの解説をさせて頂く予定です!( ゚∀゚)o彡°

【遊戯王】初遠征!初JSC行ってきました!

はい、こんちわー(゚Д゚)ノ
ちょっと忙しくてブログ更新が滞ってました、すみません><

というわけでですね、JCSに行ってきました!
対戦内容書いたメモをなくしちゃったので、簡易レポになっちゃいますけど、勘弁してくださいw

チーム名:3人はどういう集まりなんだっけ?
A:アーク(カオスドラゴン忍者)
B:鉄蟹(魔導)
C:おかやん(ゼンマイ)


1回戦 水精鱗 ○○

チーム ○ × ○

2回戦 ヴェルズ ○×○

チーム ○ ○ ○

3回戦 ギアギア(どれみくん) ○×○

チーム × × ○

4回戦 ガジェ ○×○

チーム ○ × ○

5回戦 セイクリッド ○×○

チーム ○ × ○

6回戦 ヴェルズ ○○

チーム × ○ ○

何とかチームの勝ちがかみ合って決勝トーナメントへ(; ・`д・´)


BAZhAVhCcAA6i_Y.jpg


7回戦 炎王 ×○×

チーム ○ × ×

という訳でベスト8でしたー!
最後アークさんが勝ってくれていたので、なんとしても勝たねばと思っていましたが、想い届かず散ってしまいました( ;∀;)

次の記事で使用デッキのレシピを書きたいと思います!( `ー´)

【遊戯王】ゴールドシリーズまであと2日!

こんにっちわー(´∀`∩)

いよいよ待望のゴールドシリーズ2013発売日まであと2日ですね!
今回の収録カードはとても優秀で期待されている方も多いと思います><
Cut2013_0110_1733_01.jpg


今日は数ある収録カードの中でも僕(おかやん)おすすめカードをいくつか紹介します(^ω^)


トップバッターはこのカード!「エフェクト・ヴェーラー」
Cut2013_0110_1737_49.jpg
(画像は昔の物です、すみません><)


ヴェーラーはここ1年ほど引っ張りだこの手札誘発モンスターの代表ですね笑
このカードと後述の「ラヴァルバル・チェイン」が欲しくてゴールドシリーズを買う予定、なんて方もいらっしゃると思います(=゚ω゚)
種族は魔法使い、属性は光属性と優遇されたステータス、本当にいいカードですねぇ。
しかし値段が比較的高く、3枚投入が求められるだけに再録を望む声も多かったカードです。


次はこちら!「ガチガチガンテツ」
Cut2013_0110_1838_35.jpg


エクシーズ最初期から存在する優秀なランク2モンスターで、代行天使や水精鱗まで幅広いデッキで使用されて
きました。
スターター2011に収録されたカードでしたが、それでしか手に入らなかったため、長い間絶版でした。
派手な効果は持ち合わせていませんが、使われて初めて分かる強さです笑


そして3つ目!「ラヴァルバル・チェイン」
Cut2013_0110_1900_02.jpg

はい。来ました!
チェインTUEEEEEE!!!で有名な「ラヴァルバル・チェイン」です笑
今回のゴールドシリーズの目玉ですね(゚Д゚)
インフェルニティやカオスドラゴン忍者、インゼクター等墓地肥しを必要ととするデッキの救世主とも言える
カードで、DT出身なため非常に高い値段で市場に出回っていました。
残念ながらノーマルレアではありますが、手に入りやすくなったため、
この機会にぜひゲットしてくださいね!( ー`дー´)

【遊戯王】セットモンスターのニューホープ!?「火舞太刀」!!!

こんにちはー!(・∀・)

突然ですが皆さん!セットモンスターと言えばどんなモンスターを思い浮かべますか?
スノーマンイーター伝説の柔術家
Cut2013_0108_1323_39.jpgCut2013_0108_1329_19.jpg

これらのカードは長い間環境に応じて使い分けられてきた優秀なカード達ですね!

しかーし!
今の環境では彼らの仕事は少なくなってしまいましたΣ(゚д゚lll)
なんでー?と思う方もいらっしゃると思いますが、
主に「ヴェルズ」「炎星」といった
今までにないビートダウンデッキが台頭しているためなんです!

対「ヴェルズ」において、採用されているモンスターの攻撃力が軒並み1950打点とスノーマンイーター、柔術家の守備力を上回る高打点であること、またエースモンスターの「ヴェルズ・オピオン」に対してセットしても、オピオン自身の効果を使用されてしまうため良い効果は期待できません。。。
さらに彼らはリバースすることで効果を発動するため、自爆特攻も不可能です。
Cut2013_0108_1752_01.jpg


次に対「炎星」についてですが、これはもっと分が悪いです。
と、いうのも「暗炎星-ユウシ」の存在です。
Cut2013_0108_1356_51.jpg
このカードは自身の効果でモンスターを破壊することができるのですが、厄介なのがモンスターを
「裏のままでも破壊出来る」、という点なんですねー(; ・`д・´)
せっかくセットしたスノーマンイーターや柔術家も裏のまま破壊されてしまっては意味がががが・・・。
さらにユウシの攻撃、効果によってアドバンテージを取られてしまいます><:




以上のことから今の環境に求められるセットモンスターの条件は2つです。
①自爆特攻が可能であること
②効果破壊されても相手のモンスターを破壊できること




そんな都合のいいモンスターいるわけNEEEEEEと思っていたらいました!!!ΣΣ(゚Д゚;)
それが今回ご紹介するモンスター。「火舞太刀」です!
Cut2013_0108_1826_45.jpg

まず目に入るのはその効果!
「このカードが破壊され墓地に送られた時」とありますヾ( ゚д゚)ノ゛
つまり、先程紹介した「ユウシ」の効果で破壊されても発動することができ、さらには「神の警告」等で召喚を無効にされた時も発動できてしまうんです!

攻撃力も1700と高めで、自爆特攻する際にもあまり気にせずに突っ込んでいけますド━(゚Д゚)━ン!!
追加の500バーンも侮るなかれ、500を笑う者は500に泣くんです!笑

という訳で今回は「火舞太刀」を紹介させて頂きました。
使ってみると強さが分かる一枚ですので、ぜひぜひ使ってみてくださいね!m9( ゚Д゚)ビシッ!

【遊戯王】禁止追加デュエルと新しいシナジー

はい、どーも。
今回はカジュアル大会の禁止カード1枚追加デュエル(以下追加デュエル)に焦点を当てていきます!( ー`дー´)

早速ですが、皆さん禁止カードって何枚あるかご存知ですか?ヾ( ゚д゚)ノ゛


な、なんと55種類(!)なんですねー。
つまり、極端な言い方をすれば「55種類」デッキを作ることができるんです!

禁止カードはそれ単体が強力で禁止になったもの、特定カードとのシナジーがゲームバランスを崩壊させる等禁止になった理由はさまざまです。
実際にプレイしてみると分かりますが、カード投げたくなるぐらいパワー高いです笑

こんな話を聞いていると「つまんなさそー」とか「クソゲー乙」と思うかもしれません(実際そう)、
が、それ以上に楽しいです!
以下軽くお勧めポイントを説明させて頂きます笑


~「新しいコンボの可能性アリ!」~
Cut2013_0106_1718_47.jpgCut2013_0106_1718_09.jpg
禁止カードはほとんどの物が単体パワーが高いですが、現在のカードと組み合わせるとその力は倍増します!
例:「セイクリッドプレアデス」+「悪夢の蜃気楼」
悪夢の蜃気楼は最大4枚ドローできる非常に強力なカードですが、自分のスタンバイフェイズに手札を捨てるデメリットがあります。
しかし、それをプレアデスでバウンスすることで帳消しにできるんです!(=゚ω゚)ノ4ドローtueeeeeee!!!!

その他にも「甲虫装機 ダンセル、ホーネット」+「蝶の短剣エルマ」「魔導サイエンティスト」で大量エクシーズ等、
Cut2013_0106_1831_45.jpgCut2013_0106_1832_42.jpgCut2013_0106_1835_19.jpg



様々なコンボがあります!
コンボの内容は決闘者の数だけ存在しますので、ぜひぜひオリジナルコンボを見つけて楽しんで頂けたらな~と思っています( ゚∀゚)o彡°

【遊戯王】カジュアル大会って知ってます?( ^ω^)

突然ですが、皆さんは遊戯王公認の「カジュアル大会」ってご存知ですか!?( ゚д゚)ノ
カジュアル大会とは、タッグデュエルや種族限定戦、禁止カード追加デュエルなどの様々なルールで行われるとってもユニークな大会です!
そして参加賞のTPもこれまたユニーク!( ゚∀゚ )
というのも参加賞は公認大会で配布中のTPではなく・・・
なんと1つ前のTPになります! つまり、「カジュアル大会」は「本来なら絶版」のTPが手に入る貴重なチャンスなんです!(; ・`д・´)
「成金ゴブリン」等前回のTPカードが欲しい方、さまざまなルールで楽しみたい方どんな方でも楽しめる大会となってます∩( ・ω・)∩

なお、ファミコンくん2号店では「禁止カード1枚追加デュエル」を採用しています!!
次回この奥深い「禁止カード1枚追加デュエル」について詳しく説明させていただきます!( ー`дー´)
プロフィール

おかやん@あとできめる

Author:おかやん@あとできめる
ファミコンくん2号店というお店で遊戯王担当してます(=゚ω゚)ノ
雑記や真面目な考察まで、さまざまな記事書いていきますー。
にわかプロデューサーもやってます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。