スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーも。

ブログのログインパスワードをガチで忘れる&登録時のメールアドレスすら不明という大ポカをやらかして
すっかり更新が滞っていました><

月末に行うプチCSの概要を掲載しようと思いますが、久しぶりで何も書かないのは
あれなんで先にEMEmのパターンでも張ります。
(ずいぶん前にツイッターに書いたので、既出オブ既出ですがw)



手札:ラスターP、ヒグルミ、適当なレベル4モンスター
・ラスター、ヒグルミをスケールにセットして効果 →ヒグルミ回収、場にジャグラー特殊
→レベル4召喚してチェイン特殊、効果でゼピュロス落とす(コスト:ジャグラー)
→ゼピュロスでラスターバウンスして特殊

・再びラスターとヒグルミをスケールにセットして効果 →ヒグルミ回収、場にクラウン特殊
→墓地のジャグラー回収してミラーコンダクター回収 →ゼピュロスとクラウンでグレムリン特殊

→スケールにコンダクターセットしてヒグルミ3体をペンデュラム召喚 →ヒグルミ三体でルーラー特殊
→グレムリン効果でジゴバイト回収(コスト:クラウン) →クラウン効果で蘇生から、ジゴバイト特殊でランク4特殊
完成した場:チェイン、グレムリン、ルーラー、ランク4

ラスターとヒグルミがセットで揃う確率はせいぜい13~14%ですが、
ゼピュロスをメインに投入するだけででここまで展開出来るのは優秀だと思います。
スポンサーサイト

さらばネクロス・。・

どうもー。
もう今期も残りわずか、僕が半年間お世話になったネクロスもそろそろ成仏しそうなので
ネクロスだけではありますが、CSに参加した構築の変化等を振り返りたいと思います。

11月~川鶴CS(2014/10/01制限) 5-0-1 ベスト8

この頃はまだグングニール、反魂術が存在せず、構築のテンプレも定まっていなかったので
「いかにヴェーラーをケアして1キルするか」を念頭に置き構築を練りました。
ハンデスからのフェルグラントが狙えるムーラングレイス、
手違い等を止められるブロッカーの採用が他の構築と違っていたと思います。
虚無空間の流行が予想されたので、ライオウ等メタモンスターをまとめて見れる
ライボルを採用していました。
ミラー全勝(落としたゲームはルーラーゴリラの1本のみ)の結果から、
構築がぴったりハマったことが分かります><

12月~中央線最強位決定戦 5-2 2位

グング、反魂の登場で構築がガラリと変わり、環境もほぼネクロス一色となりました。
上記の登場でリリーサーが鬼のように強くなり、メインに皆既日蝕を入れたりと
かなり迷走した構築になってしまいしました。。。
極めつけはメイン舞姫で、これはもう完全な黒歴史ですw
しっかりと練られた構築をしていたでぃんくんにボコボコにされた事もあり、
完成度めちゃ低でした。

1月~多摩CS 6-0-1 4位 レイピーCS 6-1-1 2位

両者とも成績の良かったホロホロのデスガイド+マスマティの構築を参考に作りました。
レイピーCSでは再び皆既の流行が予想されたので、サイドに虚無空間を採用し
ミラーではリリーサーを中心にゲームを組み立てました。
また、ペロペロが大流行したのもこの頃からだったので、リリーサーを立てる際は
反魂→シュリット&リリーサー→ブリュ(トリシュ構え)を心がけました。

ちなみに3月の津田沼CSはネクロスの思考を放棄して、海皇使いましたので省略しますw

結局今期は多摩、レイピー、津田沼の3つに参加して終了しました><
4位、2位、ベスト16()と全然勝ち切れていないので、来期は今以上に1回1回を
大切に参加していきたいと思います!

ファミ2CS~秋の陣~ 総括

はいさい!
今回は先日開催されたファミ2CSで見かけた面白カードや、その他総括を書こうと思います。

【秋の陣デッキ分布】

影霊衣17

HERO12(融合型7)

シャドール12(白黒6、純型6)

クリフォート10

ヴェルズ4

インフェ2、セイクリッド2

妖仙獣1、星因士1、HAT1、ギアギア1、六武1、
ゼンマイ1、武神1、ノ―デン1Kill1


まず、目を引くのはSPTRの新規テーマ、「影霊衣」がトップシェアという点でしょう!
発売日翌日の開催のため構築もテンプレが存在しておらず、さまざまなカードが採用されていましたが、
かなりの頻度で見かけたのは、「儀式魔人リリーサー」でした><
デスガイドやマスマティシャンでこれらを場or墓地に送り込み、儀式召喚!という流れが綺麗ですね。

次に使用者が多かったのは、「HERO」、「シャドール」!
前環境からの生き残り組で、当然意識が必要なテーマですね!
しかし、存在自体が大暴れのダーク・ロウを擁する「HERO」と違い、
「シャドール」は影霊衣の登場により、個人的には数がぐっと減少すると考えていましたが、
かなり使用者の方が多くてビックリしました。
シャドールは非常に柔軟なデッキの為、そこを評価されての…といった感じでしょうか。

そして、3番目に使用者が多かったのは、「クリフォート」!
こちらも前環境から存在しているテーマですが、相変わらず2大永続の
「虚無空間」、「スキルドレイン」がクレイジー!!!111
上記2種の永続が効かないデッキはほぼいないこと、メタというメタがあまり存在しないこと、
サーチに優れている、と言った点が好まれる理由でしょうか。
安定度も高く、数多くのデッキに優位を保つことが可能です。



【サイドカード(対影霊衣編)】

今回のCSでは非常に面白いサイドカードをたくさん見ることが出来ました。
この項目ではそれらを紹介したいと思います。

200092.jpgx4318z.jpg

新規テーマの影霊衣は「トリシューラの影霊衣」や各種儀式を始め、「除外」をトリガーにする
カードが非常に多いです。そこに目を付けられて採用されたのが、
この「霊滅術師カイクウ」、「アーティファクト-ロンギヌス」!
両者とも除外を封じ込める効果ですが、それぞれメリット、デメリットが存在します。

~カイクウのメリット~
①影霊衣の優秀なサーチャーの「マンジュ&センジュゴッド」を上から叩くことが出来る。
②相手のカードを直接除外するため、目に見える形でアド差をつけることが出来る。

~カイクウのデメリット~
①召喚権を消費してしまう&罠を踏んでしまう。
②戦闘を介さなければアドを取ることは出来ない。
③奇襲性に欠ける。

~ロンギヌスのメリット~
①手札誘発なので、妨害されにくく、奇襲性も高い。
②かの有名なノ―デンワンキルの「フュージョンゲート」を止めることが出来る。

~ロンギヌスのデメリット~
①発動ターンしか妨害することが出来ず、永続的に縛ることが出来ない。
②魔法・罠セット状態から発動出来ないので、場に出しづらい。

次回はもうちょっと掘り下げてご紹介します!笑><

ごゆるりCS考察 ~気になるレシピその1~

はいさいー。
ごるゆりCSお疲れさまでした!

新制限初ではありませんでしたが、たくさんの方にご参加していただけて
非常に嬉しいです><

今回のごゆるりCSでは、決勝トーナメントに「甲虫装機」、「旋風BF」の姿が見られました!
残念ながら両者ともベスト8で敗退されてしまった為、ずっきーのブログにはレシピが載っていません。

が、どちらも非常に完成度が高く、皆さんにぜひ知っていただきたいので、レシピ載せちゃいます!w




デッキ:甲虫装機 使用者:神速

モンスター(14枚)
甲虫装機 ホッパー
甲虫装機 ホーネット
甲虫装機 ダンセル
甲虫装機 センチピード×3枚
甲虫装機 グルフ×3枚
甲虫装機 ギガマンティス
甲虫装機 ギガウィービル
共鳴虫(ハウリング・インセクト)×2枚
デビルドーザー

魔法(15枚)
孵化×3枚
大嵐
甲虫装機の魔剣 ゼクトキャリバー
禁じられた聖槍×2枚
強欲で謙虚な壺×3枚
闇の誘惑
ブラック・ホール
サイクロン×3枚

罠(11枚)
強制脱出装置×3枚
強化蘇生×3枚
リビングデッドの呼び声×3枚
デモンズ・チェーン×2枚

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.17 リバイス・ドラゴン
No.61 ヴォルカザウルス
ヴェルズ・ナイトメア
シャーク・フォートレス
セイクリッド・トレミスM7
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
虚空海竜リヴァイエール
恐牙狼 ダイヤウルフ
甲虫装機 エクサスタッグ
甲虫装機 エクサビートル
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
励輝士 ヴェルズビュート

サイドデッキ
D.D.クロウ
アイス・ハンド×2枚
エフェクト・ヴェーラー
ツイスター×3枚
ファイヤー・ハンド×2枚
聖なるバリア -ミラーフォース-×3枚
増殖するG×3枚


ダンセル、ホーネットが共に制限となっており、当然パワーダウンしていますが、
それを展開パターンの増加でカバーしているようです!(全盛期よりもダンセルを酷使さてる気が笑)
腐ったサイクロンや大嵐すら、展開パーツに出来るもの強みですね( ^ω^ )

正確なパターンを把握している訳ではないのですが、「ダンセルグルフ+孵化」で
「トレミス、ダンセル(ゼクトキャリバー装備)、ルーラー」だった様な気がします。
このパターンだけなぜ知っているのかと言うと、実は神速さん本人に決められたことがあるからなんですw
当時征竜を使っていましたが、先攻で上記のコンボを食らって即死しました><

そして、神速さんと言えばこの(アイドル)カード!
Cut2014_1005_1858_38.jpg

最上級打点の基準である2800打点、召喚コストの「除外」ですらリヴァイエールと噛み合うという
意外とハイスペックなモンスター!
海外では過去に「ドルカキラー」として使用されていたこともあるようです。

ごゆるりの予選では、「ルーラー、センチ(キャリバー&ギガマン装備)、ドーザー」でワンキルを
決めているところも見かけました!(,,゚Д゚)



と、今回は神速さんの甲虫装機を紹介させて頂きました。
環境外のデッキは動きが把握されずらく、ゴールも使用者以外には分かりにくいものです。

なにが起こっているのか分からない・・・というのもこの手のデッキの強みだと思います><

ファミ2公認大会~エキシビジョンマッチ~

はいさい!
今回は当店で開催している公認大会のサブイベントの「エキシビジョンマッチ」の
ご紹介をしたいと思います。

イベントの内容は単純明快!
優勝者が優勝賞品のTPをかけて僕と対戦するというものです!
勝つとなんと3Pプレゼント!(ただし、負けると1P没収です><

ただし、遊戯担当のプライドとして負けられないので、相応のデッキで対戦します笑

以下は過去の挑戦者とその結果です(゚Д゚ )ノ

1.イシさん 成功 ヴェルズ 先 ○(時間の都合でシングル戦) 

2.hiroyaさん 失敗 光天使HERO 先 ××

3.あかだるまさん 失敗 白黒シャドール 後 ×(時間の都合でシングル戦)

4.ananさん 失敗 光天使シャドール 後 ○××

次の挑戦者は誰だー!!!!111
かかってこいやぁー!!!!1111
ちなみに僕が使用したデッキは1~3は光天使シャドール、4は融合HEROです><



モンスター(14枚)
召喚僧サモンプリースト×2枚
ブリキンギョ×3枚
ゴブリンドバーグ
E・HERO ブレイズマン
E・HERO バブルマン×2枚
E・HERO シャドー・ミスト×3枚
E・HERO エアーマン
BF-精鋭のゼピュロス

魔法(20枚)
融合解除×2枚
融合
大嵐
増援
死者蘇生
マスク・チェンジ×3枚
ヒーローアライブ×2枚
ナイト・ショット×3枚
ソウル・チャージ×3枚
E-エマージェンシーコール×3枚

罠(7枚)
魔宮の賄賂
神の警告
奈落の落とし穴×2枚
強制脱出装置×3枚

エクストラデッキ
E・HERO アブソルートZero
E・HERO エスクリダオ
H-C エクスカリバー
M・HERO アシッド
M・HERO カミカゼ
M・HERO ダーク・ロウ×2枚
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
ジェムナイト・パール
ラヴァルバル・チェイン
恐牙狼 ダイヤウルフ
深淵に潜む者
鳥銃士カステル
励輝士 ヴェルズビュート

このデッキ発案したくらうどくんとかフォレストくんすげー。
身の回りにはずっきーがいて、何回もフリーして強さを実感していましたが、
自分で回すとまー難しい!w
このデッキを使いこなせる奴はある意味頭おかしい(誉めてます

個人的にゼピュロス使いたかったんで、改悪してみました。
シャドーミストとゼピュロスで融合→エスクリ、バブル&ゼピュロスってのが
なかなか楽しくて良かったです。
何回も回せばアドレイションじゃないといけない時が来るんだろうなぁ><
あと激流葬、大嵐が怖かったので、賄賂入れました。
ダークロウがいるとそれだけで盤面の強化に繋がりますし、神宣はライフきつそうなので!

プロフィール

おかやん@あとできめる

Author:おかやん@あとできめる
ファミコンくん2号店というお店で遊戯王担当してます(=゚ω゚)ノ
雑記や真面目な考察まで、さまざまな記事書いていきますー。
にわかプロデューサーもやってます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。